9月15日は勝浦八幡神社例祭本宮です

浦八幡神社は海の守り神として漁業関係者の崇拝を集めています。ご神体をのせた神輿や子供神輿など総勢500名が町内を練り歩き、夕方、満潮時の海中めがけて飛び込み、神輿の海中浄めをする勇ましいお祭りです。
当施設のテラス席や、ウッドデッキから、櫂伝馬という船の勇壮な姿が見られます!
是非、この機会に那智勝浦町へお越しください。

勝浦八幡神社例祭は、9月14日が宵宮、9月15日が本宮となっています。